三菱UFJ銀行の個人向け融資『バンクイック』

三菱UFJ銀行の個人向け融資といえば、代表格はカードローンのバンクイックです。
テレビCMでも有名ですので認知度も高く、何より日本で最大手を争う銀行のカードローンですから借りる側に安心感が強く、利用者はサラリーマンから専業主婦まで多岐にわたります。

金利帯 4.0%〜14.5%
審査スピード 迅速
保証人・担保 不要
年会費・手数料 なし
限度額最高 800万円
年齢 満20歳以上満69歳以下
必要書類 公式サイトにてご確認ください。


kasitukejouken

金利は1.8%~14.6%

バンクイックの金利は1.8%~14.6%です。
この金利水準が銀行融資の世界ではどの程度なのか気になる人もいるかもしれませんが、1.8%はきわめて低金利です。低いところを探せば住信SBIネット銀行などもありますが、限度額の最高が1200万円であることを考えると、最高限度額500万円で1.8%というのは驚異的な低金利ともいえます。
また、バンクイックの場合は年収条件などは謳っていません。全く収入がなければ厳しいでしょうが、収入があり返済が可能な状況であればだれであれ融資を受けるチャンスはあるので審査を受けてみる価値は高いです。
なお、この金利は今後変更になる可能性が高いです。社会情勢を見極めたうえで銀行が随時見直しを行いますので、さらに低くなることもありますし、逆に高くなる可能性もあります。借り入れ時は三菱UFJ銀行の公式サイトで必ずご確認ください。

利用限度額の最高は500万円

バンクイックの利用限度額は最高で500万円です。個人向けの融資としては充分な額ですが、業界の流れとしてはこの限度額がさらに大きくなる傾向にあります。今、一番大きいところは最高で1200万円というところもありますので、そういったところと比べると若干少ないように感じますが、1200万円までの借り入れをする人はほとんどいませんので現実的には500万円あれば十分なのかもしれません。

審査結果は最短で30分

審査を受けてからその結果が届くまでに最短で30分です。これはインターネット経由で申し込んだ場合の最短の時間ですが、系列会社にアコムが入ったことで個人向け融資の与信ノウハウが強化されたことが背景にあるようです。
また、テレビ窓口と呼ばれるATMが近くにある場合はそちらに出向けば、オペレーターと話しながらの申し込みもできます。この場合はその場でカードが発行されます。
とにかく、大手銀行でありながら非常に迅速です。

パート・アルバイト・主婦(主夫)も利用可能

バンクイックはパートアルバイトなど、基本的には収入があれば利用が可能です。ただし収入に対する返済割合が高すぎたり、多くのところから借り入れをしているような場合は厳しいかもしれません。借り入れが可能かどうか不安という方は、まずは貸付条件を確認し自分に条件が合っているかどうかを確かめてみてはどうでしょうか。お試し診断もあります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ