セブン銀行のカードローンの特徴

セブン銀行のカードローンは、一般的な銀行のカードローンと比べて大きな特徴を持っています。それは、セブン銀行では、少額の融資を専門としているのです。借り入れたい金額が少ない場合、大手の銀行で申し込むより、セブン銀行の方が申し込みやすいことがあります。セブン銀行のカードローンは、融資の限度額が10万円、30万円、50万円の3種類です。セブン銀行の口座を開設している人の場合、最短で即日審査が可能となっています。

また、銀行のカードローンなので、貸金業者で借り入れる場合のような法的規制ではなく銀行法の対象です。
借り入れる際に、保証人を見つける必要もないため、なかなか保証人を頼む相手が見つからない人でも融資を受けることができます。申し込む際の手続きは、インターネットで完結するため、店舗の窓口に足を運ぶ必要がないメリットもあるのです。

セブン銀行のカードローンでは、原則として在籍確認を行っていないのが特徴です。ただし、勤続年数があまり長くない人の場合、職場への在籍確認が行われる場合がある点に注意が必要になります。特徴をきちんと理解した上で申し込むようにすれば、カードローンの利用に慣れていない人の場合でも、不安を感じることはありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ