みずほ銀行の個人向け融資

みずほ銀行にもカードローンがあります。
同じ大手銀行である三菱東京UFJ銀行カードローンと比べてもスペック面での特徴が際立っており、そちらを重視してみずほ銀行を選ばれる方もいらっしゃいます。

金利帯 2.0%〜14.0%
審査 来店不要
保証人・担保 不要
年会費・手数料 なし
限度額最高 800万円
年齢 満20歳以上66歳未満
必要書類 公式サイトにてご確認ください。

元々、メガバンク融資ということで人気の高いカードローンですが、金利の見直しでより低金利になったことで銀行融資の中でも人気の一角をしめています。

金利はもちろん低金利なのですが、実は融資限度額最高が800万円というのも大きな特徴の一つです。消費者金融のカードローンなどでは、限度額は最高でも300万円~500万円というところが多いですがその1.5倍以上の額ですから融資の借り換えなどのニーズにも幅広く対応が可能です。銀行融資の中でも最強クラスのスペックです。

kasitukejouken

金利は2.0%~14.0%

みずほ銀行カードローンの金利は2.0%~14.0%です。こちらの金利水準は銀行融資全体からみても低金利な部類に入ります。上限の金利が三菱東京UFJ銀行のそれと比べても若干低いですから金利をより低くという方には好まれています。ただし、2.0%という金利は借り入れ枠が800万円の場合であり、高額融資を受けられる契約となったケースに限られます。なお、金利は変更になる可能性がありますので利用される際には必ず公式サイトの金利をご確認ください。

限度額は800万円

みずほ銀行カードローンの借り入れ限度額は800万円。個人向け無担保融資の中では最高レベルの限度額です。実際にはここまでの借り入れをする人をほとんどいませんが、借入が高額になってしまっている人の中には総額が500万円を超える人もいますので、そういった人には非常に便利な限度額だといえます。

審査~契約までWEB完結が可能

みずほ銀行の口座を持っていれば、カードローンはWEB完結契約が可能です。これは、郵送などの手間を挟むことなくネット上で契約を完結させることが可能な仕組みをいいます。本人確認書類はスマホのカメラで撮影したものをネットから送ります。郵送で書類のやり取りをする必要がなしということですから非常にスピーディに融資の申込みが可能になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ