三井住友銀行の個人向け融資

mituisumitomo200三井住友銀行の個人向け融資もカードローンが主力となります。
三井住友銀行カードローンも、他の銀行融資系のカードローン同様に事業用資金以外であれば使い道が自由な個人向けの銀行融資のサービスです。消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠など、ノンバンク系とは異なる銀行融資なので、年利4.0%~14.5%と低金利で融資限度額が800万円までで高額であることが特徴です。

多彩な申込み方法

申し込みは、パソコンやスマホ/携帯端末のほか、電話や郵送、銀行窓口や自動契約機でも可能です。最近ではめっきりスマホ経由での申込みが増え、ほぼ9割近くがスマホ経由での申込みになります。もちろん三井住友銀行カードローンもスマホ経由での申込みに完全対応しています。
年齢は20~65歳の方が対象です。65歳が上限というのは銀行カードローンとしては一般的です。中には68歳、70歳といった年齢が上限のところもありますが、実際にはなかなかその年齢では融資を受けるのが難しいようです。

さらに、保証会社が大手のプロミスなので、審査も迅速です。急にお金が必要になった場合でも安心して利用できます。

借入方法~自動融資も完備

借り入れはローン専用のカードか銀行の普通預金口座のキャッシュカードを利用して、銀行ATMやコンビニやゆうちょ銀行を含む提携金融機関のATMからATM手数料無料で利用できます。
さらにインターネットバンキングやモバイルバンキング、テレホンバンキング利用者であれば借り入れ専用の口座に資金を振込む形でも対応可能です。
加えて三井住友銀行の普通預金口座を持っている方であれば、もしも普通預金口座の残高不足で公共料金、クレジットカード利用代金(含む年会費)、その他の各種自動払いサービスの引き落としができなくなってしまった場合にも、自動的にカードローンから融資が実行されて支払いが行われるバックアップ機能が付いていることも銀行融資の強みです。

定期返済と臨時返済

返済方法は毎月5日、15日、25日、月末の中から指定した日にカードローン専用口座への入金または自動引き落としですが、余裕がある場合には毎月の返済に加えて臨時返済も可能で柔軟な対応が特徴です。専用口座への入金による返済の場合、期日よりも早く入金した場合には次の返済日の分が繰り越しとなります。三井住友銀行カードローンは低金利、高い限度額という銀行融資ならではのメリットを生かしつつ、すばやい審査対応や繰上げ返済など消費者金融のようなフレキシブルな返済も可能なローンサービスです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ