三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】

20150724161920三菱東京UFJ銀行カードローンの「バンクイック」は、最高限度額500万円、金利1.8%~14.6%という、銀行カードローンとしては平均的な条件のカードローンです。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特筆すべき特徴として、消費者金融に劣らない迅速融資が受けられるという点にあります。窓口営業は平日のみですが、カードローンの審査は土日祝日でも行っていて、最短30分で審査結果が出ます。
また、「テレビ窓口」というサービスでは、申込みから40分ほどでその場でカードが発行されます。この「テレビ窓口」というサービスは、大手消費者金融の無人契約機サービスと同じく、無人の個室でオペレーターと会話をしながら契約し、審査に通るとその場でカードが受け取れるというサービスです。このサービスによって、土日祝日に急にお金を借りる必要が出来たときにも銀行融資を受けるという選択肢がとれるようになりました。

バンクイックは、銀行カードローンの低金利と、消費者金融のスピード融資というメリットを併せ持ったカードローンです。しかし、銀行カードローンということで、審査では個人信用情報に傷があるとかなり融資が難しくなります。過去にクレジットカードやローンの延滞をしたことがある人は、個人信用情報が回復するのを待ってから申込みしたほうがいいかもしれません。もちろん、詳細な審査基準については公表されていないので、過去の延滞が1回や2回なら、総合的な判断で審査に通る可能性もあります。

銀行融資を受けるときに大切なのは、高い年収があることではなく、無理のない返済ができる金額を借りることです。三菱東京UFJ銀行カードローンはアルバイトやパート、主婦でも安定した収入があれば借りられますが、限度額は無理のない金額に設定する必要があります。

銀行融資のメリットとしては、貸金業法上の規制の制限がないことがあげられます。消費者金融や信販会社カードローンでは、貸出制限があるために年収の3分の1を超える融資は受けられませんが、銀行カードローンではそのような制限はありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ